車の査定で車検証・整備手帳・保証書を揃えておくこと

車を売却する時に、車検証など必要な書類がいくつかありますが、その前に中古車買取店などで査定を依頼する際に揃えておかなければならない書類もあります。
車検証は、車の査定・売却時、ともに必要であり、この中に車に関する詳しい情報がすべて記載されています。万が一、車検証を紛失した場合は、運輸支局で再発行の手続きを行う必要があります。

自動車納税証明書は、自動車税をすべて納税したことを示す証明書類であり、これを紛失した場合は、運輸支局で再発行してもらいます。車を所有する人は、自賠責保険の加入は強制となっており、車を査定する際に自賠責保険証明書の提示が必要となります。

新車を購入した時には、保証書が発行され、購入した日から3年~5年間が保証期間です。中古車として購入した場合にも、保証の有効期間内に車になにか異常が発生した場合に、保証を受けることができます。

保証書は車検証と同様に重要な書類なので、きちんと保管しておきましょう。保証書を紛失したら、車を購入した店舗で早めに再発行してもらいましょう。車の取扱説明書を紛失した場合は、車のメーカーのウエブサイト上からダウンロードして印刷することができます。

車の定期点検の記録として整備手帳を用意しておく必要があります。車の定期点検記録簿、またはメンテナンスノートと呼ぶこともあり、車を購入してからこれまでの整備記録が記載されています。証明書類ではないので、これを紛失した場合に、再発行をしてもらうことはできません。

リサイクル料金をきちんと支払ったことを証明する書類として、リサイクル券を用意する必要があります。紛失した場合は、自動車リサイクルシステムのウエブサイト上から、再発行の手続きができます。

整備手帳以外の書類は、万が一、紛失しても再発行やダウンロードができますが、常にきちんと保管しておくように心がけておきましょう。査定を受ける分には、中古車買取店では車検証や自動車納税証明書の提示が必要となりますが、すぐに手元にこれらの書類がなくても、査定を受けることは可能です。

しかし、中古車買取店側にとっては、整備手帳や車の取扱説明書、保証書、車検証などの書類は、もっとも重要な書類となりますので、失くさないように取扱には注意しましょう。
ほとんどのドライバーが、車のダッシュボードの中に車検証などの重要書類を保管しています。

車の査定の所要時間

車の査定は、どの中古車買取店に依頼しても、短くても10分、長くて30分かかるのは当たり前です。5分程度で査定が完了する業者がいた場合は、悪質な業者である可能性が高いようです。

車の査定は車体、車内、エンジン、タイヤなど各項目がありますので、1か所ずつ丁寧にチェックしています。愛車を高く売却するには、できるだけ数多くの中古車買取店で査定を依頼するのが基本です。しかし、査定の度にお店を回っているのでは大変なので、中古車買取店に直接、自宅など指定された場所に来てもらうように、出張査定を依頼すると良いでしょう。

出張査定を依頼する際の注意点として、同じ時間に複数の買取店のスタッフに来てもらい、査定を依頼するのではなく、必ず時間をずらして来てもらうことです。1度に複数の買取業者が来ると、その場で査定額が知られてしまうこともあります。

また、業者間でのつながりもありますので、同時に査定してもらうと、どの店舗でも同じような査定額になり、どの店舗で買取してもらうか、かえって選びにくくなることもあります。

出張査定を複数の中古車買取店に依頼して効率良く査定してもらうこと

時間がなくて忙しいからと、複数の中古車買取店に同じ時間に来てもらうと、時間の手間が省けて便利と思うかもしれませんが、査定士がやりづらくなることはもちろん、業者間での横のつながりがある場合のことを考慮して、必ず来てもらうタイミングをずらしてもらうことです。

A店・B店・C店の3店舗に査定を依頼する場合、すべての業者にお昼1時に来てもらうのではなく、A店にお昼1時に来てもらうとしたら、B店には2時半、C店には4時に来てもらうといった形で良いと思います。

査定の所要時間を10分~30分とみて、あとの時間は価格交渉や査定士からの説明を聞く時間に充てると、あっという間に時間が過ぎていきます。できるだけ、他の業者とかち合わないように心がけることです。1日にできるだけ多くの業者に査定に来てもらうとしても、査定の所要時間やそのあとの交渉などの時間も含めると、4~5社でいっぱいだと思います。

1日に3店舗の査定士に来てもらう場合、時間が1時から5時くらいまでかかると、疲れることもありますので、1日に2店舗の査定士に来てもらい、午前中と午後に分けると良いでしょう。

インターネット上で無料一括査定サービスを活用することで、1度に複数の中古車買取業者に査定を依頼できるので、業者探しの手間が省けて便利ですね。査定を申し込みした後に、各中古車買取専門店の担当者からメールや電話にて連絡が来るので、出張査定の日時を予約して、効率良く査定をしてもらうことです。