車の高額査定が期待できる時期はいつ?

車種や年式が同じ車でも、中古車の査定・買取価格が安くなる時期もあれば、高くなる時期もあります。

中古車が安くなる時期に査定を依頼しても、査定額が下がるとは限りません。車をいつ売却すれば高額で買取してもらえるか、車種によってもさまざまな違いがあり、中古車買取店によっても、人気の高い車種には違いが出ているようです。

これから新車を購入するのであれば、1月から3月の時期がお買い得と言われていますが、車を売却するのに、毎年この時期が高く売れるとは決まっていません。

中古車買取店で査定をしてもらい、車の売却について迷っていると、営業社員から「今なら高く売れる時期なので、このタイミングを逃してしまったら、買取額が低くなるので損ですよ。」と言われることがあります。

しかし、どの中古車買取店に行って査定をしてもらっても、ほとんどの営業社員が同じようなことを言います。ですから、これは単なる営業戦略と考えて良いでしょう。

車の価値は時間が経過するにつれて低くなりますので、車の売却を半年後、1年後と先伸ばしにするよりは今、このタイミングで売却したほうが良いことには間違いありません。

ただし、車種によっては人気が高い車もあれば低い車もあり、その時は中古車買取店ではニーズが高くて高額査定してもらっても、ニーズが低くなれば査定額が下がる可能性もあります。

車のモデルチェンジやミニバンやSUVといった車のタイプなど、どんなタイプの車がその時に求められているのかによっても変わってくるので、車の売却にベストなタイミングを見極めるのは難しいことです。

車を売却する時期は春から夏がおすすめ

車の高額買取に適した時期は春から夏にかけての時期が良いと言われています。その理由は、中古車の販売価格がもっとも高くなるのが2月から3月なので、その前の1月から3月の時期がもっとも高額で買取してもらえるように思うかもしれませんが、実際のところ、そうではないようです。

もちろん、これはあくまでも中古車市場の一般的な流れであり、車種や車のタイプによっては、その時の販売状況や車のニーズなどによって、状況が変わることもあります。

●車が安くなる時期はいつ頃?

車の買取額が高くなる時期もあれば、安くなる時期もありますが、一般的には11月から12月の年末シーズンだと言われています。

その理由は、1月には車の年式が1年古くなり、年末になると資金繰りなどの問題を抱えていて、車を売りたがる人が増えてくるので、中古車買取店では査定額や買取額が抑えられてしまい、あまり高い金額で売却できないこともあるようです。

車の売却では、中古車買取店にとって人気の高い車種であればもちろんですが、年式が大きく査定額に反映されることもありますので、車の売却のタイミングは慎重に判断しましょう。

愛車を売却するタイミングを見極めるには

愛車を売却する時期はいつ頃が適しているのか、素人では判断できないことと思いますが、実際のところその時になってみないとわかりません。

春から夏の時期にかけて車を売却するほうが高く売れるからと思い、数か月間っていたところ、すでに車の年式が古くなり、その上、モデルチェンジなどの影響で買取価格が5万円、10万円下がる可能性もあります。

ですから、愛車を売りたいと思ったら思い立ったが吉日で、その時が売却のベストタイミングと認識しておくと良いでしょう。愛車を高額で売却したい気持ちはわかりますが、高く買取してもらえる時期を待っていても、あまり意味がありません。

できれば年末の11月から12月までの時期は、車の売却は控えたほうが良いですが、たまたまその時期に車を売りたいと思うのなら、その時期を避けてまで無理に売却する必要もありません。

実際のところ、車の商品としての価値は、車の車種や年式、エンジンの状態や走行距離、車体の傷など複数の項目について査定士が入念にチェックした上で適正価格を提示しているので、車を売る時期はそれほど重要ではないと考えて良いでしょう。

あまりにも年式が古い車だと、車の価値が下がってしまい、その時の流行などもありますので、車の買取額が低くなることはあります。車を売却するタイミングが極端に遅れてしまうと、モデルチェンジされることもありますので、高額買取はあまり期待できないと思います。

車を買い替えるタイミングで売却する場合は、これから購入する車が決まってから車を売却するのでどんなタイミングで売却すれば良いか、とくに考える必要はありません。新車を購入するなら、納車の時期に合わせて売却すれば良いことです。

車検切れのため、車を売却する場合は、車検の期限から遅くても2~3か月前の時期から車の売却の準備をスタートすることです。とくに車検切れとは関係ないのであれば、本当に車を売りたいと思った時に売るのが良いですね。